閉じる

神に2度なった大学生4

[the_ad_placement id=”%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89″]

はい、こんばんわ。皆さんお待ちかねニート君だすよwだすだす

閲覧頂きありがとうございます!

まだ、神に2度なった大学生1を読んでいない方はそちらから閲覧ください!

 

どうやら別の友人が同じような内容のものを扱い友達を失ったからやめてほしいというものだった.

 

もちろん誘いは断られ,そのまま撤退.

 

僕の気分は,スーパーハイテンションで今か今かと攻撃を待っていたのに,「凍てつく波動」をされたような気分だった.(ガルマッゾ,貴様だけは許さん)

 

「友の方が大事だ」とかっこよく決めるも,「もしかしたら・・・」と,超くそみたいな考えをしていたため,「人は誘わないけど,続けることにした」

 

つまり,僕は「いい人」でいるために,友人には「やめる」と言い,MLMには「まあ,やるよ」と言っていたのだ.

 

この時の行動を思い返すと,恥ずかしくて仕方がない.

 

そのまま,2か月がたち,MLMの会長の話を聞ける機会があった.

 

その中で印象的に残っているのは,「嘘をつかない」という言葉だった.

 

ありふれている言葉であることには違いがないが,

 

この時の僕には,とても心に刺さる言葉だった

 

もちろん,「やるやらない」を曖昧にしていたことに関してもそうであったが,

 

もう一つ,大きな理由があったのだ

 

それは,始めるときに「学生ってことはばらすなよ」って友人に言われそれを守っていたことだった.

 

正直うすうす気づいていたのだが,いわゆる「学生禁止」だったのだ.

 

そのことが引っかかっていた僕は,MLMの会長のことを聞いて,ようやく気が付いたのだ

 

そう「嘘をついていては,何事も成功しない」ということに・・・

 

決断した僕は,MLMグループのリーダをやっているSさんに,話す前に紹介してくれた友人にこのことを話した.

 

すると,どうだろう.グループの99%が同じ学校の学生だったではないか

 

しかも,リーダーのSさんも同じ学校だったのだ

 

これには,本当にびっくりした.

 

たしかに,集まりなんか学生ノリみたいなことが多かった(僕は学生ノリ嫌い、学生だけどw)

 

さらに,僕の友人は「みんな学生だから,大丈夫だよ」というのだ!

 

「え?何が大丈夫なん?」,考え方の違いなんだろうな~ということにした.

 

このことをSさんに話,だからやめるといいに紹介されたときのようにファミレスへ

 

「おれ,そうゆうやつ嫌いだわ,もうお前の顔見たくねーから,かえっていいよ」

 

内なる思いを話した瞬間,急にこう言われてお開き

 

正直,あっけにとられてしまった.

 

面白いことに,僕の隣にいた紹介してくれた友人も驚いてた笑

 

 

今思うと,あそこでやめといてよかったかもしれない.

 

いや,よかったと言い聞かせている自分がいるのには気づいている

 

MLMが悪いものとかそういうことを言いたいんじゃない(むしろいまだにいいものだと思ってる笑)

 

しかしながら、人として成長できたのではないかとは思う.

 

知らなかった世界を知れましたし・・・

 

もしあの時,Mさんについていったら,Sさんについていったら・・・

 

いろいろ考えることもありますが,現在は,ブログ,アフィリエイトについて猛勉強中です(こりてない)

 

僕のいろんな失敗や,人間の弱さを感じていってくれればうれしいです.

 

人間ってホントに心が弱いよね,特に僕・・・笑

 

人の心は、やるべきことがすべてできるようにはできていないんですよね

 

さあ,今日もブログとツイッターをやりますか!!

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます

これで、このお話は終了

ニート君の正直こんな話したくはないけど、この話で誰かが共感してくれて、誰かが癒されたらいいな!と思います

では、またの機会に!

トップの画像はフリー画像のPixabayからです。


Warning: printf(): Too few arguments in /home/neetkunblog/neet-kun.com/public_html/wp-content/themes/annina/inc/template-tags.php on line 85

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

© 2019 ニート君の研究室 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.